文化・社会

カンボジア国立銀行(NBC)の報告によると、カンボジアの衣料品・靴の輸出は今年上半期に約40億ドルに達し、前年同期と比較して2桁成長を記録した。

業界関係者は、この成長は、米国市場における販売が好調なことが起因していると考えており、他の地域で成長している市場のために、欧州連合(EU)の「武器以外の全品目(EBA)」の取引は「重要ではない」と述べた。

NBCの上期報告書によれば、カンボジア王国の衣料品と靴の輸出は、前年同期と比べて11%増加した。比較すると、昨年の成長率は6.9%であったため、ほぼ倍増している。

輸出の伸び率が明らかであるにもかかわらず、報告書はその増加の具体的な理由を指摘しなかった。

カンボジア縫製業製造者協会(GMAC)のKiang Monika副事務局長は、「この成長は、特にカンボジアの輸出品が販売されている米国とEUにおいて世界経済のより良いパフォーマンスに寄与することができている」と述べた。

カンボジアからカナダ、日本、中国への輸出はすべて増加したが、カンボジアの輸出の相対的な割合は依然として小さかったと同氏は語った。

しかし、カンボジア最大の工業部門は、欧州連合(EU)、米国、カナダ向けの大部分の製品を輸出している全国の輸出総額の70%以上を占めている。

労働省の報告によると、カンボジアの衣料品部門は昨年から4%増の76億ドルとなり、2016年の73億ドルから増加した。

カンボジア語翻訳者:ホーン

2018/09/05

ホーチミン市と日本の山梨県の協力強化

カンボジア国立銀行(NBC)の報告によると、カンボジアの衣料品・靴の輸出は今年上半期に約40億ドルに達し、前年同期と比較して2桁成長を記録した。
2018/08/09

ベトナムは日本・ASEAN関係における調整者の役割を果たす

第51回ASEAN外相会合及び関連会議の枠組みの中で、8月2日午後、日本、中国、ロシア、ニュージーランドによる4か国のパートナーとのASEAN 外相会合 (PMC + 1)が開催された。副首相、外務大臣PHAM BINH MINH氏は、ベトナム代表団のリーダーとして会議に出席した。
2018/08/03

日本はベトナムへの投資とビジネスを強化し、国内企業との協力の機会を増やしている。しかし、日本企業のサプライチェーンに参加できる能力を満たしているベトナム企業はあまりない.

これは「日本メーカーとの安定した協力関係をいかに構築するか」というセミナーに参加した専門家の意見である。本セミナーはホーチミン市にあるベトナム商工会議所(VCCI –HCM)が日越人材育成センターと協力して7月27日に開催された。 
2018/07/25

ホーチミン市でフィールジャパンinベトナム2018年が開催

2018年7月14日から15日まで、ホーチミン市でフィールジャパンinベトナム2018年が日本旅行促進機関(JNTO)、日本領事館支援の下、キララコミュニケーションとSong Han Tourist とにより共同開催された。 
2018/07/12

日本文化祭り2018年が開催

日本文化祭り2018年‐夏祭りが2日間(2018年7月7日から8日まで)サクラステーション(Ha Noi市、Khuat Duy Tien通り、Thang Long Number 1ビル、Bタワー、2階)で開催される。 
2018/07/04

Ha Noi市は福岡県(日本)との農業の協力を促進

ベトナム・日本外交関係樹立45周年、及びハノイ・福岡(日本)友好提携10周年の記念として、6月28日午前にハノイ市のハノイ市人民委員会はハノイ市と福岡県との間の農業協力促進セミナーを開催した。
2018/06/27

ベトナムは機械要素技術展M-Tech2018年に参加

6月20日に第22回機械要素技術展(M-Tech 2018)が東京ビッグサイトにて開催された。
2018/06/21

ベトナムはASEAN加盟国および日本との戦略的パートナーシップを新しい段階に切り開くために全力を尽くす

2018年06月18日付の 新聞(電子版)による報道、ベトナムは2018年8月から2021年8月までのASEAN・日本対話関係の調整国になる。Nguyen Quoc Dung副大臣はベトナムが日本とASEAN加盟国と緊密に連携して、ASEAN・日本との戦略的なパートナーシップを新しい段階に切り開くために全力を尽くすことを明らかにした。
2018/05/16

在日本ベトナム・ハノイ商品週間を2018年6月初旬に開催

ハノイ市人民委員会はイオンスーパーの系列で2018年ベトナム・ハノイ商品週間の開催と共に、日本の文化、旅行を宣伝する計画を発表した。
2018/04/18

ベトナム : ベトナムフェスティバルは愛知県において最も多くの観光客が訪れたフェスティバルとなった

2018年04月11日付のベトナム観光新聞(電子版)
2018/04/11

マイニングベトナム2018において数多くの国際企業を誘致する

4月18日から20日まで、ハノイ国際展覧会場 (I.C.E)において、鉱山資源の開拓及び産業に関する第4回国際展覧会(マイニングベトナム2018)が開催される。ここでは、国内外の 設備、機械、サービスを提供する数百の企業が集まる。
2018/04/04

東京メトロはベトナムにおける訪日プロモーションを開始

2018年3月27日、東京メトロは「Let 「Tokyo Metro」 Lead you across TOKYO」のキャンペーン紹介の記者会見を行い、ベトナムにおける訪日プロモーションを開始し、ベトナム人観光客が日本を訪問する際、地下鉄の東京メトロを利用することを促した。
2018/03/28

2018年の桜祭りがリ・タイ・トー記念碑広場で4日間開催される

日越外交関係樹立45周年の記念事業として、日本文化交流祭りの活動の一環で桜祭りが3月23日から26日までハノイ市ホアン・キエム区のリ・タイ・トー記念碑広場で 行われる。
2018/03/22

Nguyen Thien Nhan 党委員会書記は 日本のベトナム人コミュニティに都市の建設について呼びかけた

Nguyen Thien Nhan氏は3月18日から25日まで日本を訪問し、3月18日に在日本のベトナム大使館にて、ベトナム大使館の幹部及び在日のベトナム人コミュニティと会い、話し合った。
2018/03/02

ハノイで行われる日本文化交流フェスティバルの興味深い多くの活動

(TITC)日越外交関係樹立45周年を記念して、2018年3月23日から26日まで、日本文化交流フェスティバルにおいてハノイ市人民委員会と在ベトナム日本国大使館の共同による様々な活動が行われる。 2017年の日本文化交流フェスティバルの開幕式
2017/05/24

ベトナム:在日本ベトナム大使館は困難な子供たちの為にチャリティコンサートを開催

21日のベトナム人民委員会機関誌「VOV」(電子版)によると、グエン・クオック・クオン大使はコンサートで、7世紀以降から日本とベトナム両国は歴史的な関係があると強調した。
2017/05/18

ベトナム:2017世界女性サミット閉幕

13日付けのニュース新聞(電子版)によると、東京都内で活発な議論が交わされた3日後の5月13日に「世界女性サミット」は閉幕した。
2017/03/14

ベトナム:ベトナム人が日本の東北を訪問

11日付のZING情報(電子版)によると、東日本大震災の記念日に際して、東京の仏教協会のベトナム人25人が慈善事業で宮城県に行った。
2017/03/07

ベトナム:ベトナムの歓迎に感謝

5日付の在ホーチミン市ホーチミン共産党青年団機関紙(電子版)によると、日本の天皇および皇后はベトナムでの国賓訪問を終了した。
2017/02/28

ベトナム:日本の天皇がベトナムを訪問することは歴史的な出来事

26日付の越園プラス(電子版)によると、28日から日本天皇および皇后はベトナムを訪問する。